元へ戻る

 

幾何学クイズ

図1 大きな円の中に、接触しあう2個の円が描いてある。

図2 もう一つ円が描いてあるが、これは最初の2個の円と外側の大きな円に接触している。

 

図2の作図法を考えていただきたい。コンパスを用いる幾何学的方法と、数式を解く方法との二通りがある。

その先元へ戻る

Isomersページへ戻る

 

 

11−15−2015